スキンケアの主な過程

肌がきれいになる方法

スキンケアについての基礎知識をお届けしたいと思います。

女性は、何を求めてスキンケアをするのでしょうか?
スキンケアの目的は、美しい素肌を手に入れ、それを保つためでしたね。

そのためにする一般的な手順を挙げると、クレンジング→洗顔→保湿の順番にお手入れします。

クレンジング
お化粧や皮脂などの汚れを肌から浮かせるために、クレンジングを使用します

洗顔
クレンジング剤で浮かせたお化粧や皮脂の汚れを、洗顔料や洗顔せっけんなどで洗い流します

保湿
化粧水や美容液、シートパックなどでお肌に潤いを与えます。

スキンケアの主な過程は、この3つですが、そのあとに紫外線対策も大切なケアの一つになりますので、後日解説したいと思います。

クレンジング→洗顔→保湿、この課程を夜寝る前と朝起きてから、手入れします。

ダブル洗顔について
クレンジングと洗顔が一度にできてしまう商品をダブル洗顔と言います。
このダブル洗顔をするのが一般的になっていますので、クレンジングというと通常は洗顔を含まない化粧を浮かせる過程のみのことを指します。

それぞれの過程でいろいろな種類の商品が販売されています。
しかし、保湿の過程で使われるものが最も商品の種類も多く、次から次へと新しい機能を持った化粧品が登場しています。
世の女性が求めるところが、この保湿だということが分かりますね。

次回から、それぞれの過程について詳しく説明していきます。